JIMBOCHO ONLINE

中華

神保町で中華といえば三幸園 【餃子・水餃子編】

三幸園

編集部のShinです。

私はどちらかというと花より団子で、食文化に興味を惹かれます。

「神保町」はその要望にも、ばっちり応えてくれる街。

さっそくお昼前に事務所を抜け出し、前から気になっていた三幸園さんへ。

おじさんたちの行列を見ることなくすぐに店内に入ることができた。

ここは、2階のみ、たばこOK。

私は吸わないので1階に着席。
ぎりぎり席が一つ空いていた(AM11:45)

「いいカメラね~!!」

忙しい合間に声をかけてくれた、女性スタッフ(年配)との会話でテンションがあがる。

頼んだのは水餃子定食700円。

ちなみに焼き餃子も700円。

お財布にやさしく助かる。

三幸園

水餃子がめちゃくちゃ旨い!
どういう風に旨いかというと、「にらと肉の旨味が溢れ出る感じ」で旨い!!

中華スープの中にあっても、負けない存在感。大きな水餃子が6個も入っている。

あと、「ザーサイ」も旨い

ごはんが進む味。全体的にボリューム満点でとても満足。

餃子は血圧に良いかどうか、わからないが…..。ま、美味しいから、いいか~!

創業60年以上。日本人の舌に合わせた中華ということが、多くのサラリーマンに好まれる理由なのでしょう。

お店を出たとき(PM12:10)には行列ができていた。
三幸園

続きは下記へ
顔真卿といえば『祭姪稿(さいてつこう)』

 

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
Shin

縁あって「神保町」という街がワーキングプレイスになったシンです。 本好きにはたまらない古本の街、「神保町」。 私はどちらかというと花より団子で、食文化に興味を惹かれますが、 その要望にもきっちり応えてくれる街です。 仕事おわりに街を徘徊すると、懐かしい昭和の面影が心を和ませてくれます。また多くのネット民たちがアップしている写真にも癒されます。 私も「神保町」に興味のある人にリアルな情報をお届けしていきます。

  1. 【神保町 三幸園】背徳のエビチャーハン850円が旨い!

  2. 神保町でラム肉のランチなら「ラム・ミート・テンダー」のラムライス1000円がおすすめ

  3. 神保町のインドカレーでおすすめは【SANGAM ‐サンガム‐ 神保町店】

コメント

この記事へのコメントはありません。

RELATED

PAGE TOP