JIMBOCHO ONLINE

ランチ

神保町の居酒屋なごみのサバの塩焼き定食850円が美味しい!

年末から年始は結構あぶらっこい食事が多かった。

豊満に膨らんだお腹に手を当て考える。

「そうだ、焼き魚 たべよう」

と思ったら即行動。

前から気になっていた、「居酒屋なごみ」に行ってみた。

11時45分にお店にin。まだ、3組くらいしかお客様がいない。
居酒屋なごみ

清潔感のある店内。

友人と同じ、サバの塩焼き定食850円を頼む。

運ばれてきたサバの塩焼きは、ピカピカ光っていて神々しい。
サバ塩定食

箸で身をほぐすと弾力のある、サバから旨そうな汁が溢れる。

う、うまそう!

口に入れると、サバの旨味がふわっと広がる。

うーん、至福や~。

仲間に感想を聞くと、

「うん。旨い!!!」と美味しい時のリアクション♪

間違いなくいい店だ。

サバの塩加減もいい!
しょっぱ過ぎないところが、次から次にやってくる中・高年男性(サラリーマン)を惹きつけているのだろう。

味噌汁もちょうど良い。しょっぱ過ぎず、出汁が効いていて旨い。

マカロニサラダ&がんもどきのサイドメニューもいい味を出している。

サッカーの役割に例えると、フォワードを張る実力がありながら、サイドからの攻め上がりに徹するサイドバックのようだ。
日本代表の長友のように存在感がありつつも信頼のおける味。間違いない旨さを併せ持つ副菜たち。

食べ終わり、深い満足感と引き換えに、お代を払い店を出た。

この店はリピートすることに決定!

私のお腹が引っ込むのも決定か…。

居酒屋なごみ
所在地:〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-18-11
TEL:03-6273-7762

居酒屋なごみ
居酒屋なごみ

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
Shin

縁あって「神保町」という街がワーキングプレイスになったシンです。 本好きにはたまらない古本の街、「神保町」。 私はどちらかというと花より団子で、食文化に興味を惹かれますが、 その要望にもきっちり応えてくれる街です。 仕事おわりに街を徘徊すると、懐かしい昭和の面影が心を和ませてくれます。また多くのネット民たちがアップしている写真にも癒されます。 私も「神保町」に興味のある人にリアルな情報をお届けしていきます。

  1. 神保町で麺屋武蔵のちゃあ重(鰻重に見立てた蒲焼チャーシュー丼)800円がめちゃ旨い。

  2. 神保町の居酒屋なごみのサバの塩焼き定食850円が美味しい!

  3. 神保町しちふくのランチがコスパ最高【絶品唐揚げ&ハンバーグがおすすめ】

コメント

この記事へのコメントはありません。

RELATED

PAGE TOP