JIMBOCHO ONLINE

ランチ

神保町の夏のランチは、「うどんの丸香」の「ぶっかけ」に決まり!

暑い〜!!!
こんな日は、冷たい「ぶっかけ」に決まり!!
ということで、うどんの丸香へ、ダッシュ!
丸香
11時7分から並ぶことにする。前には10人ほど先客がいる。
丸香

丸香
ダッシュしたので、汗が吹き出す…。今日はとにかく暑い~!!!
並んで待つ間にメニューを手渡される。
丸香
丸香
20分待って入店。
いろいろ、そそられるメニューが多いが、初志貫徹。「ぶっかけ」を頼む!
丸香ぶっかけ

こ・れ・は、旨い!!!
出汁がいい香りがする。完璧だ~。
さらに、麺を噛んだときの歯ごたえも絶妙。
決して、コシが強すぎない所に、プロ(職人)としてのこだわりを感じる。
特筆すべきは、大根おろしがふわっとしている所。
これをうどんと一緒に、頬張ると、はらはら~と、とけるように口の中で変化する。
これがとても愉しい!

完食~!!!
またしても、汁まで完全に飲み干してしまった…。
それは高血圧予防を、忘れさせてしまうほどの美味しさだった。
いいさ、明日から、塩分控えるさ~。

是非、夏季限定の「ぶっかけを」堪能して欲しい!
うどんの「丸香」が、いつも長蛇の列をなしている理由がわかるだろう。

丸香
所在地: 〒101-0052 東京都千代田区神田小川町3丁目16?1 ニュー駿河台ビル 1F
営業: 11:00~16:00  17:30~19:30
電話: 03-3294-1320


  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
Shin

縁あって「神保町」という街がワーキングプレイスになったシンです。 本好きにはたまらない古本の街、「神保町」。 私はどちらかというと花より団子で、食文化に興味を惹かれますが、 その要望にもきっちり応えてくれる街です。 仕事おわりに街を徘徊すると、懐かしい昭和の面影が心を和ませてくれます。また多くのネット民たちがアップしている写真にも癒されます。 私も「神保町」に興味のある人にリアルな情報をお届けしていきます。

  1. ちんどんやさんが神保町に現る

  2. 東京NO.1の讃岐うどん、神保町「うどん 丸香」は釜玉うどんカルピスバターもおすすめ!

  3. 邪気とは?邪気払いの効果的な方法とは?

コメント

この記事へのコメントはありません。

RELATED

PAGE TOP