JIMBOCHO ONLINE

ランチ

神保町で和定食ランチを良心的な値段で食べるなら【たな一】がおすすめ

神保町で普通の定食が食べたいなー。
良心的な値段でランチを!
と思ってぶらぶらしてたら、発見。

たな一

ランチ
たな一

 

 

 

 

 

ランチは限定15食の「まぐろやまかけ丼とアジフライの定食」
なんと600円というコスパが魅力。
ランチ600円でっせ~!!奥さん

防寒の準備を整え、お店の前で気合を入れて10分並び11時50分頃入店。
ギリギリお目当てのランチをオーダーできた!
そしてすぐに完売となる。
「あー」と限定ランチを逃した後ろのお客のため息。
なんせ限定15食。
たな一(たないち)のランチ戦略はドラマがある。
たな一
運ばれた定食を前にし、まずはうまいみそ汁を口にしながら達成感を味わう。
ご飯の量が多過ぎず、ちょうどいい。
とろろとまぐろがヘルシーで満足感のある定食。
アジフライも味がしっかりしている。

手づくりの定食をランチ時に食べたい時はおすすめ。

なぜ、このランチを目指すのか。その理由は私の高血圧にある。
アジは血圧が高くなる原因である中性脂肪を低下させるDHA・EPAを含んでいる♪
出来れば、アジはフライよりも刺身が良いらしいが、フライ物も食べたい。
そこで、まぐろと、とろろ(山芋)のコンビネーションが活きる。
こちらは血圧を下げるカリウムを多く含んでいるからだ。

つまり血圧の改善が期待できる極上ランチなのである。

ちなみに、カリウムが特に多い食品は、切り干し大根、かんぴょう、パセリ、干しぶどう、アボカド、山芋などがあげられる。

「たな一(たないち)」の和定食、まぐろやまかけ丼とアジフライの定食は血圧が高い人にはぜひとも食してもらいたい。

さっそく、帰って血圧を測ってみよう~!
さすがにすぐには効果はでないか~。

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
Shin

縁あって「神保町」という街がワーキングプレイスになったシンです。 本好きにはたまらない古本の街、「神保町」。 私はどちらかというと花より団子で、食文化に興味を惹かれますが、 その要望にもきっちり応えてくれる街です。 仕事おわりに街を徘徊すると、懐かしい昭和の面影が心を和ませてくれます。また多くのネット民たちがアップしている写真にも癒されます。 私も「神保町」に興味のある人にリアルな情報をお届けしていきます。

  1. ちんどんやさんが神保町に現る

  2. 東京NO.1の讃岐うどん、神保町「うどん 丸香」は釜玉うどんカルピスバターもおすすめ!

  3. 邪気とは?邪気払いの効果的な方法とは?

コメント

この記事へのコメントはありません。

RELATED

PAGE TOP